「嘘のない根拠やデータのある商品が求められている」バンブー〈PLUS〉NEWS 〜令和3年8月号〜

近畿地方も7月17日ようやく梅雨明けとなったようです。又各地で豪雨による甚大な被害が出ておりますがこれも温暖化の影響か?年々その被害は大きくなる傾向となっています。私達も突然襲ってくる災害に対して最低の備えだけは必要な時代になって来たのかも知れません。

 

オリンピックも無事開催されたが…

オリンピック開催国として安心、安全が一番に重要視される時期に一向に終息する気配のないコロナウイルスは変異株へとやっかいな方向に向いています。こんな時期私達の美容界を見回すと問題山積で生き残りをかけた熾烈な戦いは今も続いています。

このコロナ禍でその色合いは一層強くなって来ており“どこにでもある一般的なサロン”はもうお手上げ状態です。これらのことは正にオーバーストア(約25万軒)によるもので、2019年の厚労省の資料によると美容室経営上の問題点の1位が65.7%の「客数の減少」となっており、2位が「客単価の減少」28.7%となっております。

今後も出店軒数は微増が予想されていますが、これからもっと脅威になると確実視されているのが近年急激に伸びてきたシェアサロンとフリーランスの存在です。家賃や設備投資が無くてやりたい日、やりたい時間に出てきてリスクのないこの形態は今後増々“一般的なサロン”の脅威になりそうです。

それではどのような対策ややり方があるのか?と言う事になりますが、それは「皆同じ土俵で戦っているから苦しい」のです。つまりターゲットを絞り、それ以外のお客様はいらないくらいの経営方針が取れたならお客様に注目され特異なサロン経営が出来るわけですがそれには条件があり「使用する商材が安全な商品(根拠やデータがあるもの)であること又、どこにでも無いもの」ということが必須条件となります。

これ等の条件を満たしているのは内外を問わず「バーデンス」しか見当たりません。

最近弊社のホームページを見て電話やメールが急激に増加して来た事でも皆困っている事を察することが出来ます。サロン経営者は勿論のこと、消費者からの問い合わせも多くなって来ている事で皆さんが本当に嘘のない根拠やデータがある商品を探していることが良く分かります。

「バーデンスサロン」の皆様に今一度考えて頂きたいことは時代が求めるこのチャンスを活かしてほしいのです。今の売上の2~3倍を目指してほしいのです。今起きているこの急な変化に対応出来るサロンが大きな成果を手にすることが可能となります。弊社としましても一層皆様に活用して頂くよう資料や販促POPの提供等で応援して行きたいと思っております。この機を逃さず一緒にやって行きましょう。

 

Web定期講習会について

モアコスメティックス(株)のWeb定期講習会が8月より5回コースで始まります。時間10:00~12:00 講習料 1人5,000円となっています。尚、ダイヤモンドマイスターの事前勉強会は9月6日(月)となっており、マイスター試験は11月1日(月)となっております。しかしこれもコロナの状況次第となっており変更もあります。

【2021年度】Web定期講習会のご案内

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP