バンブー〈PLUS〉NEWS 〜令和元年5月号〜

大卒新入社員の初任給を2割引き上げ

今回、取り上げますのはユニクロやGUなどを運営するファーストリテイリングが、来春(令和2年)採用の大卒新入社員の初任給を2割引き上げると発表したことです。現在の21万円から4万5千円引き上げて、25万5千円となります。

又、来年の新卒者採用人数は650人を計画しており、既存の社員の処遇見直しについては対象年次や引き上げ率などを検討中で、転勤を受け入れる場合は行き先が海外になる可能性もあるとの事。給与水準を総合商社や外資系メーカーと同じ水準まで引き上げることで、優秀な人材の確保と育成の環境を整えたい構えであると紹介しています。

このように大企業は体力に任せ賃金をアップしてでも優秀な人材確保に力を入れることが出来ますが、私達の美容界では年々増加するサロン軒数は新規オープンによる競争激化で、とにかく生き残る事さえ非常に難しい時代の中、毎日悪戦苦闘して頑張っています。又、これも時代の流れなのかもしれませんが、今年の4月1日より改正労基法が施行され、有給休暇の取得が義務化されます。

この様に弱小業界の私達にとっては非常に厳しい経営環境となってきています。まじめに普通にサロンを経営をしているだけでは例外を除きなかなか成り立たない時代になって来ています。

これは「6ヶ月以上継続勤務」「8割以上出勤」した従業員に対しては勤続年数に応じた有給を付与しなければなりません。これに違反した場合は従業員1人当たり30万円以下の罰金が科せられます。又、パートやアルバイトも義務化の対象になります。

しかし、いつも取り上げていますが、私達には他にない大きな強みの『バーデンス』があります。この事は他メーカーの商品では絶対真似の出来ない安心、安全の保障がついた製品群です。弓道の世界に“正射必中”という言葉があり、これは正しい射法で射られた矢は必ず的に当たるという意味になります。

世界で唯一低刺激で特許を取った『バーデンス』は“正射必中”という言葉が正にピッタリの商品で、アトピー肌、アレルギー肌、等の皮膚トラブルを持った人には、ほぼ100%この『バーデンス』の良さが分かって頂けます。

この事は深刻な悩みや、困っている人々にとっては“神シャンプー”なのです。つまり世の中のお役に立てる仕事になるのです!頑張っていきましょう。

☆これからは紫外線が強くなる季節です。以前紹介した新聞記事にもお肌の老化の8割は光老化で加齢による自然老化は2割となっており、高価な美容液やクリームの使用より「日焼け止め」を使う方がお肌にとっては断然効果的という事です。この情報を多くのお客様に発信していきましょう。

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP